佐倉のトレードブログ ホーム »2015年12月
2015年12月の記事一覧

2015 年間収支  

2015年の成績を

2015年収支_表
※手数料考慮、譲渡益税未考慮

2015年シストレ損益曲線
※シストレのみ、手数料考慮、譲渡益税未考慮

税引き後でジャスト+20%のパフォーマンスだった。なんというかシステムトレーダーとしては平凡?な成績だった。

以下今年の振り返り&反省

・順張り買いシステムの成績不振
巷で言われているように今年は高値圏の仕掛けが振るわず。トレーダーズ効果と逆をやっている人間の存在が主な原因と思われ。ただ昨年よりパフォーマンスのよいシステムもあるので、一概に高値圏が悪いとは言えず。来年はシステムの成績ごとのロットを変える予定。

・ロットを下げてから元に戻さず
↑に続く話で、主力の高値圏のシステムが1月2月で連続して負けてしまった。月単位の勝率が89%だったので流石にこれはおかしいと思いロットを大きく減らす。ロットを減らすこと自体は悪いことだと思わないが、問題はいつロットを戻すか決めていなかったこと。3月には資産高値を更新していたのに気持ちは弱気のままで11月までロットを戻さず、結果パフォーマンスの伸びが悪くなってしまった。

・8月の大暴落
7月のチャイナショックでは大きく勝てたが、8月の大暴落には完敗。逆張りが約定しまくって保有金額がレバ1倍を超えてしまい瞬間含み損が150万超え。これにはメンタル的に耐えられず、シグナルを破って投げてしまった。ありがちな話だが、結果的にシステムに従っていれば大きく取れていた。自分はバックテストの想定含み損は覚悟していたつもりだが、実際大きな含み損を抱えてしまうと覚悟も何もなく、ただ恐怖だった。とは言え、いつかはこういう経験をしないといけないので、次は必ず冷静に立ち回れるようにする。

・DD4.4%
自分は普段DDを全くチェックしていないんだけど、計算してみたら今年のDDは4.4%だった。税引き前利益÷最大DD金額が6.7倍なので良いといえば良いのだが、これはリスクを取らなすぎな気がした。個人投資家の強みとして、大きいDDを許容してさらに大きな利益を取りにいける点があると思うので、もうちょっとロット上げるなり仕掛け銘柄増やすなりしたほうがいいかと思った。


今年はとにかく難しい一年に感じた(というかアベノミクスからイザナミを始めたので今までが簡単すぎたのだが)。なんとか結果は残せたが本当に紙一重な利益だった。来年はもうちょい戦略のバリエーションを増やしたいのと、利益率を今年同様20%ぐらいにもっていきたい。

では2015年お疲れ様でした。皆様良いお年を。
スポンサーサイト

category: 年間収支

tb: --   cm: 0

2015.12 月間収支  

イザナミ:+902,700円
その他:+53,300円
裁量  :+43,200円
手数料:-76,996円
計   :+922,204円

201512_月収支
※グラフはイザナミのみ。手数料、税金未考慮

12月はフィンテックと自動運転にのれて大きくプラス。特に自動運転は順張りも逆張りも勝たしてもらい本当に有りがたかった。ただ裁量を入れすぎて50万近く取りこぼしている模様。
また、シストレで初の7連勝をしたかと思ったら5連敗するなど極端な月だった。

イザナミを使わないシストレは微妙な結果に。保有期間が長い割には伸びなかった。

category: 月間収支

tb: --   cm: 0

2015.12.30  

来年から心機一転するために9:30にトレードやめて完全ノーポジに。シグナル通りやっていればSHのさくらインターネット引けたけど、まあいいや。

イザナミ:+24,000円

category: 収支

tb: --   cm: 0

2015.12.29  

郵政を持っていたが危ないところだった。フル板の引け売り注文が見れたおかげでとんとんのうちに逃げれた。

イザナミ:+73,000円
その他 :-16,900円

category: 収支

tb: --   cm: 0

2015.12.28  

マザーズ大幅上げの恩恵を受けてプラス。有難い。

フィンテックの記事を漁ってたら下のような記事が。ディープラーニングでデイトレさせるとのこと。どんな時間軸でトレードできるかわからないけど、単純な日足ベースのテクニカル系シストレはこれから厳しくなるかもしれないかなぁと思ったり。
http://jp.techcrunch.com/2015/10/19/alpacadb-raised-another-million-to-launch-capitalico/

イザナミ:+184,400円
裁量  :-2,500円

category: 収支

tb: --   cm: 0

2015.12.25  

木曜と全く同じ展開。順張り一銘柄が逆張り全ての利益を飛ばす。

順張りで大負けした銘柄はさくらインターネットなんだけど、朝寄り付いてから少しして10億トレーダーのテスタさんが上がる気がしないってつぶやいていたんだよね。理由は想像するしかないんだけど、おそらく前日以前の日中足と売り禁から判断したんじゃないかな。合ってるかは分からないが、高値圏トレードのヒントになった気がする。

イザナミ:-26,600円(含み-40,500円)

category: 収支

tb: --   cm: 0

2015.12.24  

相変わらず負けすぎ。逆張りで勝てても順張りでその4倍やられてる。

調子が悪い戦略に泣く泣く酒田五法を取り入れることを検討中。あんまり根拠のないことはやりたくないが、酒田五法の売りパターンに買い向かって負けているトレードが多すぎる。ちょろっと検証した感じでは期待値を変えずに勝率と損失関連の指標がよくなるはず。

イザナミ:-21,800円(含み-30,400円)
その他:-4,800円(含み-27,700円)

category: 収支

tb: --   cm: 0

2015.12.22  

ものすごい勢いで負けてる気がする。今月マイ転もあるか。

今日ニコ生の株システムトレード情報局をタブレットから見ていたらゲストに中原氏が。割りと当たり前な話ばかりだったが、自分としては良い確認になった。ただわからないのが、できるだけ戦略はシンプルにすべきで皆が使っている指標を使うべきだという点。自分が昔に作った超シンプルな戦略は、今年は軒並みガラクタになっているので本当か?と思ってしまった。シンプルで儲かる戦略が一番いいに決まっているが、そんなに甘くない気が。

ところでAndroidのニコ生アプリ、出来が悪すぎる。いいタブレット使っているが遅いわ重いわで見るのが大変だった。インターフェイスもいまいちで操作しにくいし。

イザナミ:-123,700円(含み-24,600円)

category: 収支

tb: --   cm: 0

2015.12.21  

最近順張りも逆張りも調子良かった某自動運転銘柄で喰らいそう。あととあるトリプルポジションが含み益だったので喜んでたら、引成爆弾がきて評価が真っ青になってしまった・・・。

そろそろ年末なのでイザナミの検証ファイルを整理しようと思ったら、作りかけの戦略が100個以上あった。大変だけどゴミみたいなやつはどんどん消そう。

イザナミ:-21,700円(含み-27,400円)

category: 収支

tb: --   cm: 0

2015.12.18  

先物が凄まじい動き。後場のカチアゲで順張り買いが発動してなくてよかった。前場にLC連発だったので傷を広げずに済んだ。

イザナミ:-65,200円(含み+4,200円)
裁量  :+10,100円

category: 収支

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop